カフェ・レストラン

【入間ジョンソンタウン】レシピレシピのハーブ&スパイスを使った体に優しいランチ

ブログアイキャッチ画像(レシピレシピ)

雑貨屋さんやカフェが集まった埼玉県入間市にあるジョンソンタウン。

旧米軍居住地を利用して造られているので、アメリカンムードがたっぷりの人気のスポットなんですよ。

今回ご紹介する『レシピレシピ』はジョンソンタウンの中にあるカフェ。

コース形式で一品一品出される料理にはハーブやスパイスが使われていて、美味しい上に体にとっても優しいんです。

そんな『レシピレシピ』でランチをいただいて来たので食レポをさせていただきます。

この記事を読むと

  • 『レシピレシピ』ってどんなお店?
  • 店内の様子は?
  • ランチメニューは何があるの?
  • オーナーはどんな人?
  • おすすめポイントは?

ということが分かります。

 

『レシピレシピ』ってどんなお店?

レシピレシピは国道463号線沿い、ジョンソンタウン共用駐車場の入口に隣接して建っています。

目印はこの看板!

レシピレシピのおしゃれな店舗看板

 

くまこ
くまこ
『recipe2』と書いて『レシピレシピ』。   

大きく張り出した軒下にはテラス席があり、ペット連れの方はこちらで食事することができます。

レシピレシピのペットOKなテラス席

 

ペットはわんこ以外でもOK。

オーナー
オーナー
オウムやミニブタも来たことがありますよ。

どんなペットでもお迎えしてくれる心の広いオーナーです(笑)

 

店内の様子

店舗の外には写真とイラストが描かれた分かりやすいメニューが出ています。

レシピレシピの店舗前にある写真入りのメニュー

入店前にどんな料理がいただけるか分かるのは有難いですよね。

大きな引戸を開けて中に入ると、まず目に入るのがスイーツのショーケース。

レシピレシピの入口付近の様子

美味しそうな手作りのクッキーやケーキが並んでいます。

ウッディでナチュラルテイストな落ち着く店内。

レシピレシピのナチュラルでおしゃれな店内の様子

4人席が5つと2人席が2つ、そしてカウンター式の2人席が1つ。

心地よい空間を作っています。

天井が貼られていないので、太い立派なハリが直接見ることができます。

おしゃれな星型の照明がぶら下がり、壁にはドライ系の植物がセンス良く飾られています。

レシピレシピの店内(吹抜け天井とおしゃれな星型照明)

店内の一角には電子ピアノやエレクトーンが置かれていて、ミニコンサートや発表会の場として使われているそうです。

 

ランチメニュー

『レシピレシピ』のランチタイムは11:00~18:00。

レシピレシピの写真付きランチメニュー

 

肉・魚のランチ 1800円(税別)
  1. 気品良く仕上げたビーフシチュー
  2. 魅惑のハンバーグステーキ
  3. サーモンのグリエ グリビッシュソース
  4. 白身魚のロースト バルサミコソース
パンかライスを選べます。

 

パスタランチ 1500円(税別)
  1. 野菜をたくさん使ったペペロンチーノ
  2. シシリアンルージュのアラビアータ
  3. 茄子とベーコンのトマトパスタ
  4. バジルのクリームパスタ
  5. カルボナーラ
  6. 海老とトマトのクリームパスタ
オムライスランチ 1500円(税別)

玉ねぎ、自家製トマトソース、ベーコン、ブイヨン、ローリエで炊き込んだご飯にトロットロの玉子がかかっています

  1. トマトソース
  2. デミグラスソース
  3. オマールエビのソース
野菜好きランチ 1500円(税別)
  1. ねばねば丼ランチ(納豆、オクラ、アボカドが入っています)
  2. 薬膳カレー(数十種類のスパイスと野菜を使っています)
エスニックランチ 1500円(税別)
  1. 薬膳キーマカレー
  2. 薬膳タコライス
くまこ
くまこ
ランチにはサラダ、スープ、デザート、ドリンクが付いています。
ランチセットドリンクはこちらからチョイス
  • コーヒー(ホット・アイス)
  • 紅茶(ホット・アイス)
  • ハーブティー(レモンマートル、エルダーフラワー、エキナセア、マルベリー、カモミール、月桃、ローズヒップ、ジャスミン)

 

二足のわらじを履くオーナー

食後にオーナーとお話させていただく時間があったのですが、なんと!オーナーは心理カウンセラーの資格も持つとのこと。

定休日には心理カウンセリングも行っているそうです。

くまこ
くまこ
カウンセリングは予約制です。

もし悩みがあるのなら、オーナーにそっと話しかけてみてください。

きっと良いアドバイスがもらえるはずですよ。

 

スポンサーリンク

『レシピレシピ』のある日のランチ

『レシピレシピ』には初めての来店です。

今回は娘と2人で伺わせていただきました。

たくさんあるランチメニューの中から、娘は「海老とトマトのクリームパスタ」、わたしは「茄子とベーコンのトマトパスタ」をチョイス。

『レシピレシピ』のランチにはすべてサラダ、スープ、デザート、ドリンクが付いています

しかも、コース料理のように一品食べ終わると次の料理を出して良いかを聞かれ、絶妙なタイミングで次の料理が運ばれてきます。

温かいものは温かく、冷たいものは冷たく

一番おいしい状態で提供してくれるんです。

そして『レシピレシピ』の料理の1番の特徴はハーブ&スパイスを使用していること。

ハーブやスパイスと聞くと独特の香りや味がちょっと苦手と思われるかもしれませんが、ご心配いりません。

『レシピレシピ』では料理ごとに一番合うハーブ・スパイスを厳選して使うことで、食材の旨みを上手に引き出しているんですよ。

くまこ
くまこ
今回いただいたランチをご紹介します。
まずはサラダ
レシピレシピの生えのきが入った珍しいランチサラダ
くまこ
くまこ
ん?えのき?しかも生?   

生まれて初めてえのきを生で食べましたが、シャキシャキした歯ごたえがたまらなく美味♡

癖になりそうな美味しさでした。

 

次にスープ
レシピレシピの本日のランチスープ(トウモロコシとひよこ豆のポタージュ)

この日はトウモロコシとひよこ豆のポタージュ。

クリーミーでほんのり甘さを感じる体に優しいスープです。

スープは日によって変わるとのこと。どんなスープが出てくるかは行ってからのお楽しみになりますね。

 

続いてはお待ちかねのメイン

海老とトマトのクリームパスタ

レシピレシピのパスタランチ(海老とトマトのクリームパスタ)

さいの目にカットされたトマトがトロっとしたクリームソースに入っていますが、海老は?

一口食べると海老を発見!

クリームソースの中に海老の旨みがギュッと凝縮されていました。

トマトの酸味はなく、むしろ甘さを感じます。

くまこ
くまこ
欲を言えば、途中で味変もできると最高だなぁ♪

なんて欲張りなことを考えてしまいました。

 

茄子とベーコンのトマトパスタ

レシピレシピのランチパスタ(茄子とベーコンのトマトパスタ)

ゴロゴロとカットされた大きめの茄子とベーコン、玉ねぎがパスタと一緒にトマトソースで味付けされています。

トマトの程よい酸味を感じる正統派のトマトパスタです。

くまこ
くまこ
やっぱり茄子とトマトは相性抜群♡   

 

〆のデザートとドリンク
レシピレシピのランチデザート(かぼちゃのタルト)

この日のデザートは「かぼちゃのタルト」。

単品でオーダーするよりは小さめのサイズですが、お皿にデコレーションされていて食べごたえもしっかりとあります。

ドリンクはアイスティーをストレートでいただきました。

さっぱりとしているのでスイーツとよく合います。

レシピレシピでは、こんな感じでゆっくりとランチをいただくことができます。

 

スポンサーリンク

くまこのここをチェック✔

イベントスペースお貸しします

レシピレシピの明すくナチュラルな店内

『レシピレシピ』では店舗をイベントスペースとして借りることが出来るんです。

なんと、料金は無料!!

くまこ
くまこ
ただ、お料理を注文していただくことが条件となります。

今までもミニコンサートやお子さんのピアノの発表会などでスペースをお貸ししたそうです。

『レシピレシピ』の店内の壁は音がきれいに反響する仕様なんですって。

音楽とおいしいお料理を一緒に楽めるなんて、きっと素敵な時間になりますね。

 

お持ち帰りお弁当もあります

レシピレシピの持ち帰り用お弁当メニュー

『レシピレシピ』ではお弁当も買えるんですよ。

食事前にお弁当を頼んでおくと、帰るまでに作っておいてくれるんです。

しかも、めちゃくちゃリーズナブル

お店と同じ味を家でも味わいたい方は、ぜひどうぞ。

 

『レシピレシピ』の詳細情報

名称 recipe2(レシピレシピ)
住所 埼玉県入間市東町1-6-1
TEL 04-2937-3960
営業時間 11:00~22:00(ランチ|11:00~18:00)
定休日 水曜日
駐車場 なし(ジョンソンタウン共用駐車場利用となります)
ジョンソンタウン内の店舗案内看板

 

まとめ~ハーブもスパイスも料理を引き立てる絶妙な調味料なんですね~

レシピレシピのおしゃれな入口付近の看板たち

『レシピレシピ』の料理にはハーブ&スパイスが必ず使われています。

大きな存在感ではないのですが、時々感じるポイント的な存在感です。

それは鼻を抜けるいい香りや口の中に残るかすかな旨み。

どんなハーブ、スパイスが使われているかはさっぱり分かりませんが、心地よい余韻が残るんです。

どんなハーブ&スパイスが使われているのか興味を持たれた方は、オーナーに質問してみてください。

丁寧に教えてくれるはずです。

オーナー
オーナー
料理は五感で楽しむものなんですよ。

ちょっとだけその意味が理解できたような気がします。

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

お届けは入間市在住のくまこ(kumako_1015)でした。

ジョンソンタウン内のカフェグリーンブログ記事アイキャッチ画像
【入間ジョンソンタウン】カフェ グリーンでわんこと一緒にランチタイム【ジョンソンタウン】埼玉県入間市にあるカフェ グリーン。犬好きのオーナーが営む可愛らしいカフェの美味しいランチをご紹介します。...
テーブルの上に置かれたクリームソーダ(「貝殻喫茶室」のアイキャッチ画像)
【入間ジョンソンタウン】海なし埼玉県で海を感じるカフェ『貝殻喫茶室』埼玉県入間市のジョンソンタウンのある『貝殻喫茶室』のご紹介です。海なし県の埼玉にあって海辺を感じる不思議なカフェ。こだわりの国産食材で作られた料理・スイーツは超おすすめです!...
ブログ(ボンボンウェボン)アイキャッチ画像
【入間ジョンソンタウン】ボンボン・ウェボンでボリュームたっぷりランチ埼玉県入間市ジョンソンタウン内にあるボンボン・ウェボンのご紹介です。広々とした落ち着いた空間でボリュームたっぷりのおいしいランチをどうぞ。...
こちらもおすすめ!