カフェ・レストラン

【秩父カフェ】長瀞でゆったりランチするならcafe ura_hotoへ

アイキャッチ(カフェうらほと店内に飾られたおしゃれな雑貨

CMですっかり有名になってしまいました埼玉県秩父市。

昔ながらのお店はもちろん、新たにオープンするお店が増えてきました。女性に好まれる可愛らしいカフェも増えています♪

今回お邪魔したcafe ura_hoto(うらほと)もそんなカフェのひとつ。

2017年9月オープンの隠れ家のような落ち着くカフェです。

秩父長瀞のカフェうらほとの店内(棚に置かれた観葉植物越しに見えるソファとテーブル)

実は、少し前に一度うかがったことがあるのですが、時間が遅かったためランチは既に終了…。

くまこ
くまこ
大ショックーー!!

まぁ呑気に寄り道をしていたわたしがいけないのですが(笑)

なので今回は家からcafe ura_hotoに直行~!!のランチ再チャレンジの食レポになります。

  • 近々、長瀞方面に遊びに行く予定がある
  • 長瀞周辺で美味しいカフェランチが食べたい
  • 長瀞でロードバイクで気軽に立ち寄れるカフェを探してる
  • cafe ura_hoto(うらほと)ではどんな食事ができるか知りたい

そんな方に向けた記事になります♪

これは2019年2月に来店した際の内容になりますので、現在メニューは変わっております

いざ、cafe ura_hoto

秩父長瀞カフェうらほとの青空に映える濃紺の外壁に真っ白いドアの外観

cafe ura_hotoは秩父市長瀞の観光の中心街(秩父鉄道長瀞駅周辺)から徒歩6分のところにひっそりと建っています。

濃紺のガルバリウムの壁に真っ白な入口のドアが映える爽やかな外観。

店舗前には数色のレンガが敷き詰められた駐車スペースがあり、車止めは枕木を使っています。

くまこ
くまこ
おしゃれですよね~♡   

店舗横にはサイクルラックも用意されています。

実はオーナーご夫妻の趣味はロードバイクだそうで、お店の入口ドアを開けると最初に出迎えてくれるのが綺麗に手入れされた3台のロードバイクなんですよ。

なので、自転車乗りのお客様もたくさん訪れているようです。

そして、その先のドアを開けると店内へ…オーナーご夫妻が笑顔で迎えてくれます。

店内は白と濃い茶で統一されたシックで落ち着いた雰囲気。店内に入ると真ん中に構える存在感ある暖炉に目を引かれます。

秩父市長瀞のカフェうらほと店内のおしゃれな黒い暖炉

店内にはセンスよく配置されたテーブルが全部で4つ。

窮屈さを感じさせない広々とした空間使いがゆったりと流れる時間を感じさせてくれます。

この空間使いと他のテーブルとの付かず離れずの距離感がものすごく居心地がいいんですよね。他のテーブルの話し声も気にならない、そんな調度いい距離感です。

ただ、なにせ全部で4テーブル。ランチタイムになるとお客さんが次々と来店して、運が悪いときはすぐには席に案内されません。

かくいうわたしも満席で30分ほど外でウロウロして待ったことが・・・。一度店内でものすごくいい匂いを嗅いで空腹感が絶好調な時のおあずけは辛いですね(笑)

くまこ
くまこ
そんなことが無いようにランチタイム来店前には必ず連絡を!これ大切です
スポンサーリンク

おすすめ!山カフェランチ

cafe ura_hotoのランチメニューは2種類+サンドイッチが1種類。

  1. うらほと de ごはんディシュ ¥1200(税込)
  2. うらほとプレート2nd     ¥1300(税込)
  3. うらほと de さんどいっち  ¥550(税込)

わたしはうらほとプレート2ndを、

だーさんはうらほと de ごはんディシュをオーダー。

そして食後のまったり用に別オーダーでホットコーヒー(¥400)とアイスカフェオレ(¥450)をオーダーしました。

うらほとプレート2nd

うらほとプレート2nd地場野菜をたっぷり使った色鮮やかなワンプレートランチです。

カフェうらほとの塩麹鶏と根菜のオーブン焼きがメインの色鮮やかなランチプレート

メインは塩麹鶏と根菜のオーブン焼き。

一口大にカットされた鶏肉はシンプルな味つけですが、柔らかくてとってもジューシー♪

くまこ
くまこ
数種類の根菜・野菜は鶏肉が隠れてしまうほどモリモリの山盛りです 

野菜本来の味をしっかりと感じることができ、鶏肉に合わせ一口大にカットされているので食べやすいし、パクッとかぶりつくときにはそれぞれ違った歯ごたえも楽しめます。

メインの他にはサラダ、蝶々パスタの彩艶前菜、杏の前菜仕立て、自家製ハーブパン、小さなフルーツデザートが付いています。

 

うらほと de ごはんディシュ

うらほと de ごはんディシュは羊肉とトマトを煮込んだカレーがメインです

くまこ
くまこ
ご飯はターメリックライスです
秩父長瀞のカフェうらほとの羊肉とトマトのカレーランチ(メイン)
ターメリックライスの量は無料で増・減ができちゃいます。

注文の際に尋ねてみてください。

羊肉はひき肉のようにホロホロなので、見た目はキーマカレーのよう。

トマトと煮込まれているのでマイルドかと思いきや、口の中にしっかりとスパイスのピリっとした辛味が残ります。

メインのカレーの他にサラダ、ドライフルーツの前菜仕立て、蝶々パスタの彩艶前菜、小さなフルーツデザートが付いています。

秩父長瀞のカフェうらほとのカレーランチのサイドディシュ(前菜とデザート)

どちらも野菜たっぷりの色鮮やかな美しいランチです!

女性は「少しずついろいろ」が大好きですから、小さな器に綺麗に盛り付けられているのは嬉しいですね(^^)

『うらほと de さんどいっち』は軽食メニューになります。

少食の方、あまりお腹が空いてなくて少しでいいなという時にどうぞ。

メニュー内容は自家製あんずジャムとクリームチーズのさんどいっち、彩り前菜、フレッシュフルーツのスープです。

 

このおしゃれで美味しい料理は奥様が担当。

なんと、奥様はパン工房で2年、その後国分寺の老舗イタリアン『メランツァーネ』で10年間の修行をされた上、ご主人の理解とサポートを得て、お二人でこのcafe ura_hotoをオープンされたとのこと。

くまこ
くまこ
なるほど、お二人の夢が形になったのがこのカフェなんですね

 

ランチメニュー・価格は仕入れ状況・時期により変わる可能性があります。

 

スポンサーリンク

cafe ura_hoto詳細情報

店 名 cafe ura_hoto(カフェうらほと)
所在地 埼玉県秩父市長瀞241-20
電 話 0494-26-5829
営業日 木、金、土、日、祝日
営業時間 ランチ&カフェ10:30~14:30

カフェ14:30~18:00(ラストオーダー17:00)

駐車場 6台  ※自転車ラックが2基あります
公式サイト https://urahoto.com/
店内及び駐車場内は禁煙です。

 

まとめ~cafe ura_hotoは癒しの隠れ家です~

秩父長瀞のカフェうらほとのカッティングボードに乗せられたブルーのおしゃれなカップのスペシャルブレンドコーヒー

長瀞はライン下りやラフティング、宝登山など見所いっぱいの観光スポットです!

cafe ura_hotoの魅力
  • 地産地消の美味しくておしゃれな山カフェランチが食べれる
  • カフェメニューも充実♪
  • ゆったりとした癒しの時間が過ごせる
  • オーナーにおすすめ観光スポットを教えてもらえる

カフェタイムにお邪魔した時にいただいたのはコレ♪

 

カフェうらほとのガトーショコラ(バニラアイス添え)この時の限定スイーツ『ガトーショコラ』

 

カフェうらほとのフルーツいっぱいのスイーツ、マチェドニア甘酸っぱいフルーツにバニラアイスが乗ったマチェドニア

 

手作りのスイーツもおすすめです!食後やカフェタイムにどうぞ。

長瀞の来られた際はぜひ訪れてみてください(^^)

くまこ
くまこ
時間帯によっては満席の場合があるので、電話をしてから行かれることをおすすめします。

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

お届けは秩父にもちょいちょい出没中のくまこ(kumako_1015)でした♪

こちらもおすすめ!