カフェ・レストラン

【入間ジョンソンタウン】海なし埼玉県で海を感じるカフェ『貝殻喫茶室』

テーブルの上に置かれたクリームソーダ(「貝殻喫茶室」のアイキャッチ画像)

埼玉県入間市にある元米軍居住地を利用した人気の観光スポット『ジョンソンタウン』をご存知ですか?

その中の一角にひっそりと佇む『貝殻喫茶室』は、まるで海辺にいるような感覚を味わえる不思議なカフェです。

店内の一面にはたくさんの貝とスプーンの壁紙、天井からはポット型の照明がぶら下がっていたり。

一度訪れたらはまってしまう、そんな魅力的なカフェなんです。

今回は『貝殻喫茶室』でランチをいただいて来たのでご紹介をしたいと思います。

この記事を読むと

  • 『貝殻喫茶室』ってどんなお店?
  • 外観・店内の様子は?
  • アクセス・駐車場は?
  • ランチメニューはどんなものがあるの?
  • おすすめのポイントは?

ということが分かります。

 

『貝殻喫茶室』ってどんなお店?

貝殻喫茶室のウッド調のネームプレート

『貝殻喫茶室』のオープンは2019年5月28日。

まだ開店間もないほやほやのカフェなのですが、オーナーは以前も別の場所でカフェを営んでいたそうです。

その歴史が現在の『貝殻喫茶室』店内にチラホラと残っているんです。

ヒントは以前の店名『キッチンと海…。』

くまこ
くまこ
訪れた際にぜひ見つけてみてくださいね。

オーナー曰く、『貝殻喫茶室』はちょっと寂しげな海辺に小屋をイメージしているとのこと。

来店する方の心の中にある一番好きな海を思い浮かべながらゆっくりと過ごして欲しいというオーナーの願いが込められています。

場所もジョンソンタウンの端っこのほう。

下手をしたら気づかずに通り過ぎてしまうかもしれないのですが、それがまたちょっと寂しげな海辺の小屋感をアップさせているんです。

この感覚をぜひとも体験してみてください。

 

外観・店内の様子

『貝殻喫茶室』の外観
ジョンソンタウン内にある貝殻喫茶室の店舗外観

ジョンソンタウン内の建物は元米軍ハウスを利用しているため、基本的にはアーリーアメリカンなタイプのものに統一されています。

目印は店舗前のこの看板
店舗前にあるシンプルで可愛らしい看板

ちょっぴりノスタルジックな雰囲気の看板。

店舗前の石畳に海辺のリゾートっぽさを感じます。

テラス席はブルー
店舗前にある海を感じさせる鮮やかなブルーのテーブル席

テラス席は海を連想させる色鮮やかなブルーです。

 

店内の様子

店内にはカウンター席4つとテーブル席が6つ
店内にある丸テーブルと窓際に造られたカウンター席

テーブルもイスも形・素材はさまざま。行くたびに違うテーブル席につきたくなります。

アンティーク調の木製テーブル
貝殻喫茶室のアンティーク調のテーブルと店内
2人用の高テーブル
二人用のテーブル席

店内で特徴的なのは壁。

一面を埋め尽くす貝殻とスプーンの壁紙に引き込まれてしまいます。

珍しいスプーンと貝殻をモチーフにした印象的な壁紙
くまこ
くまこ
映えスポットですよね~。

さり気なく置かれたインテリアや雑貨も海を感じる素敵なものばかり。

貝殻喫茶室の店内に飾られたおしゃれな雑貨たち

 

アクセス・駐車場

『貝殻喫茶室』はジョンソンタウン内にありますので、まずはジョンソンタウンを目指してお越し下さい。

電車の場合

西武池袋線「入間市駅」(南口)より徒歩20分

「入間市駅」までは西武池袋線急行「池袋駅」より急行で40分、特急で32分です。

特急利用の場合は乗車券のほかに特急券が必要です。

 

車の場合

圏央道「入間I.C.」より国道16号線国道463号線経由で約10分(約4km)

駐車場

専用の駐車場はありませんので、ジョンソンタウンの共用駐車場をご利用ください。コインパーキング式で料金は後払いになります。

ジョンソンタウン共用駐車場の料金案内看板

 

スポンサーリンク

ランチをいただきました

『貝殻喫茶室』のランチメニューです。(2019年10月5日時点のメニューになります)

ジョンソンタウンにある貝殻喫茶室のランチメニューの

 

今回は「貝殻喫茶室の定食(1,100円)」「貝殻喫茶室のオムライス(1,000円)」をオーダー。

食材はすべて国産のものを使用。

オーナーの食へのこだわりを感じますね~。

貝殻喫茶室の定食
貝殻喫茶室の日替わり定食ランチ

 

この日の定食はこんな感じ
  1. チキンソテーきのこクリームソース
  2. カリフラワーのカレー風味ピクルス
  3. がんもどきの煮もの
  4. 蒸し鶏ときゅうりのよだれ鶏
  5. なすの揚げびたし
  6. たことこんにゃくの煮もの
  7. ごはん
  8. 豚汁風おみそ汁
  9. サラダ
  10. お漬物

「貝殻喫茶室の定食」は メインのおかずに小さな色とりどりのおかずたちと目でも楽しめる定食となっています。

おかずだけで全部で6品!

運ばれてくると思わず「わぁ~~♪」とテンションが上がってしまいます。

くまこ
くまこ
器もとっても可愛いんですよ。

メインのチキンソテーは鶏肉に優しい味付けのきのこクリームソースが包み込むようにからんで美味。

濃厚すぎないサラッとしたクリームソースがわたし的にとても好みです。

すべてのおかずが手作りなので、一品一品味の変化があり飽きません。

野菜もすんなりと食べることができるし、栄養バランスもバッチリ!

くまこ
くまこ
体に優しい「おばあちゃんのおしゃれな定食」ってイメージかな?

コーヒー(ホットorアイス)を付けると1,350円です。

 

貝殻喫茶室のオムライス
貝殻喫茶室のオムライスランチ(スープ・サラダ付)

オムライスはサラダと本日のスープ付き(この日は紫芋のポタージュ)。

ミートソース・えびトマトクリームソースから選べます。今回はえびトマトクリームソースをチョイスしました。

トマトの爽やかな酸味にクリームが加わり、まろやかなソースになっています。えびのプリっとした食感がいいアクセント。

中のごはんはケチャップライスではなく、ドライマッシュルームで炊いたバターライスです。

バターライスだけで食べるとやや薄味かな?と感じるのですが、これは玉子とソースと一緒に食べると理由が判明。

くまこ
くまこ
一緒に食べることで一番美味しくなるように計算されている?!

料理の奥深さに感動した瞬間です(笑)

コーヒー(ホットorアイス)を付けると1,250円になります。

 

スポンサーリンク

くまこのここをチェック✔

カフェタイムも充実メニュー

この日、カフェメニューもしっかりチェックすると気になる一品を発見!

くまこ
くまこ
それはフルーツサンド 。 

「今度はフルーツサンドを食べに来ます!」とオーナーに断言し、すぐに再訪しました。

約束のフルーツサンドとこの時季限定のシャインマスカットショートケーキ、ザッハトルテ風チョコレートケーキをいただきました。

貝殻喫茶室の黄桃・キウイ・ぶどうの入ったフルーツサンド

フルーツサンドは黄桃・ぶどう・キウイフルーツが入っています。(フルーツは時季により変わるかもしれません)

3色の彩りが美しく食欲をそそります。

貝殻喫茶室のシャインマスカットがぎっしり入ったショートケーキ

シャインマスカットショートケーキはふんわりしたスポンジの間にスライスしたシャインマスカットがぎっしり。

しかも2段!見ているだけで幸せです(笑)

生クリームが甘すぎないので、シャインマスカット本来の爽やかな甘さが引き立っています。

貝殻喫茶室のザッハトルテ風チョコケーキ

ザッハトルテ風チョコレートケーキはしっとりとしたチョコケーキが甘さ控えめのチョコクリームで包まれていて、横にホイップクリームがひと絞り。

ひと口食べると口の中になめらかなチョコレートの香りと味が広がります。

くまこ
くまこ
これならあと2個はいけそう。

『貝殻喫茶室』のスイーツはどれも素材本来の味を楽しめるほんのり優しい甘さのようです。

 

朝ごはんも食べられます

『貝殻喫茶室』では8:00~11:00の間は朝食メニューを食べることができます。

朝食メニューはこちら
貝殻喫茶室の朝食メニュー

和食・洋食の両方が揃っているのが嬉しいですね。

くまこ
くまこ
今度はゆっくりと朝ごはんを食べに来よっと♪   

 

『貝殻喫茶室』の詳細情報

名称 貝殻喫茶室
住所 埼玉県入間市東町1-2-22ジョンソンタウン内
TEL 04-2935-3686
定休日 木曜日
営業時間 8:00~18:30
駐車場 なし(ジョンソンタウン共用駐車場利用となります)
貝殻喫茶室の店舗案内図

 

まとめ~海なし県埼玉で海を感じることができる場所『貝殻喫茶室』~

ランチメニューには他に「本日のカレー」もあります

どのメニューもオーナーが厳選した食材を使い、愛情たっぷりに調理をして提供してくれます。

時間と手間をかけ、すべて手作りのメニューは美味しくない訳がありません。

コーヒー通ではないので深く語ることができないのですが…

くまこ
くまこ
コーヒー、美味しいです!

きっとこだわりのコーヒー豆を使われているのだと思います。興味のある方はオーナーにぜひ聞いてみてください。

ジョンソンタウンで海を感じながら食事をしたくなったら迷わずに『貝殻喫茶室』へどうぞ。

今回も最後までお読みくださりありがとうございます。

お届けは生粋の埼玉県人くまこ(kumako_1015)でした。

ブログ(ボンボンウェボン)アイキャッチ画像
【入間ジョンソンタウン】ボンボン・ウェボンでボリュームたっぷりランチ埼玉県入間市ジョンソンタウン内にあるボンボン・ウェボンのご紹介です。広々とした落ち着いた空間でボリュームたっぷりのおいしいランチをどうぞ。...
ジョンソンタウン内のカフェグリーンブログ記事アイキャッチ画像
【入間ジョンソンタウン】カフェ グリーンでわんこと一緒にランチタイム【ジョンソンタウン】埼玉県入間市にあるカフェ グリーン。犬好きのオーナーが営む可愛らしいカフェの美味しいランチをご紹介します。...
こちらもおすすめ!