埼玉のおでかけ

【川越】食べ歩き天国♪絶対に食べて欲しいおすすめグルメはこれ!

川越食べ歩きアイキャッチ画像

今、注目を浴びつつある川越。

川越は風情ある街並みやパワースポットなど、見所がギュッと詰まった街なんです。

中でもおすすめなのが、食べ歩き

街には魅力的なグルメがいっぱい!

しかも、テイクアウトで手軽に楽しむことができちゃうんです。

くまこ
くまこ
これは食べずにはいられませんよね。   

今回は、川越に行ったら食べて欲しいおすすめの食べ歩きグルメをご紹介します。

 この記事を読むと

  • 川越の食べ歩きの楽しみ方
  • 川越にはどんなお店があるの?
  • 川越にはどんなグルメがあるの?
  • 食べ歩きの際に持っていてよかったもの
  • おすすめの観光スポット(寺院)

ということが分かります。

 

食べ歩き天国『川越』を楽しもう!

中市本店

川越の街に溶け込むように立つ中市本店

川越でも大人気の一番街商店街の中ほどに位置する『中市本店』は、かつお節を中心とした乾物を取り扱う老舗商店。

中市本店の店内の様子

店頭では炭火で焼いたおにぎりを販売しています。

店頭で焼きおにぎりを焼く様子

この焼きおにぎりが、観光客の心をワシ掴みにしているんです!

その名も『ねこまんま焼きおにぎり』!! (税込250円)

特製のだし醤油をつけてカリカリに焼かれたおにぎりに、フワッフワのかつお節が山盛りにかかっています!

くまこ
くまこ
このビジュアルがSNS映えすると大人気なんですよ。
中市本店の大人気な猫まんま焼きおにぎり

かつお節は、「かつお」と「いわし」の2種類からお好きなほうを選べます。

今回は「かつお」をチョイスしました。

店頭に貼られた焼きおにぎりのメニュー表
販売は午後12時から。(火曜・水曜日は販売はお休み)

数量限定なので売り切れ次第、終了です。

店舗情報
名称 中市本店(なかいちほんてん)
住所 川越市幸町5-2
TEL 049-222-0126
定休日 水曜日
営業時間 10:00~19:00

 

小江戸おさつ庵

川越鐘つき通りにあるおさつ庵の外観

一番街商店街を歩いていると『おさつチップ』(税込500円)を持って歩く人の姿を多く目撃します。

くまこ
くまこ
その『おさつチップ』がコレです!   
おさつ庵の大人気商品おさつチップス

フォトジェニックな見ために釘付けになりますが、これがめちゃくちゃ美味しい!

薄くスライスされたさつまいもをパリッと素揚げしています。

そのままのほんのり塩味もいいのですが、付いているディップソースで味変しながら味わうのもおすすめ♪

インパクトのある上から見たおさつチップス
くまこ
くまこ
ディップソースは無料で10種類の中から選べます。
選べるディップソース
  1. 塩バターソース
  2. チーズソース
  3. チリソース
  4. わさびマヨソース
  5. 明太子マヨソース
  6. 紫おさつクリーム
  7. おさつクリーム
  8. メープルクリーム
  9. 黒蜜クリーム
  10. チョコクリーム

ディップソースは80円で追加購入できるので、数種類のディップソースを楽しむこともできます。

くまこ
くまこ
わたしのおすすめは『塩バターソース』!  おつまみ感覚でパクパク食べれちゃいますよ。
人気店のため、土日祝日は行列必至です!
店舗情報
名称 小江戸おさつ庵(こえどおさつあん)
住所 川越市幸町15-21
TEL 049-226-3297
定休日 水曜日
営業時間 11:00~17:00

 

菓匠右門

川越のある菓匠右門(鐘つき通り店)外観

川越の街に5店舗を構える老舗菓子店『菓匠右門』。

歩いていると、どこかの店舗に行き当たると思います(笑)

店頭で湯気をあげ蒸されているのが、大人気の和菓子『いも恋』(税込180円)です。

湯気をあげながら蒸されている『いも恋』

輪切りのさつまいもと程よい甘さの粒あんをモチモチの生地で包み蒸しあげています。

菓匠右門の店頭で購入できるアツアツの名物『いも恋』 あんことサツマイモの『いも恋』の断面

ひと口食べると、どこか懐かしさを感じる素朴で優しいお饅頭です。

くまこ
くまこ
蒸したてのアツアツを1個から買えますよ。

お土産用は店内で購入できます。

店頭でアツアツ蒸したての『いも恋』が購入できるのは、時の鐘店・一番街店・菓子屋横丁店の3店舗。

店舗情報
今回は店頭で『いも恋』を販売している3店舗をご紹介します
時の鐘店
住所 川越市幸町15-13
TEL 049-226-5663
定休日 なし(年末年始は除く)
営業時間 9:00~18:00
一番街店
住所 川越市幸町1-6
TEL 049-225-6001
定休日 なし(年末年始は除く)
営業時間 9:00~18:00
菓子屋横丁店
住所 川越市元町2-11-3
TEL 049-222-4868
定休日 なし(年末年始は除く)
営業時間 9:00~18:00

 

舛屋酒店

川越鐘つき通りにある舛屋酒店の外観

川越のシンボル『時の鐘』のある鐘つき通りに位置する『舛屋酒店』は、クラフトビール『COEDO』(税込380円)を味わうことができます。

川越のクラフトビール『COEDO』

楽しめるのは、スッキリめの『瑠璃-Ruri-』とコクのある『伽羅-Kyara-』の2種類。

舛屋酒店のクラフトビール『COEDO』の売り場の様子
くまこ
くまこ
時の鐘を眺めながらのビール、いいですよね~♪ 

店内では川越の銘酒や酒粕なども販売しています!

舛屋酒店の店内の様子

川越の街にしっくりとなじむ歴史ある店舗も見る価値ありですよ。

店舗情報
名称 舛屋酒店(ますやさけてん)
住所 川越市大手町14-3
TEL 049-222-1500
定休日 無休
営業時間 9:30~18:00

 

豆蔵

川越にあるコーヒー屋『豆蔵』の店舗外観

賑やかな一番街商店街から路地を少し入ったところに静かに佇む『豆蔵』は古民家を改装した趣あるコーヒー屋さん。

姉妹店『あぶり珈琲』で焙煎された豆を使用したコーヒーは、酸味の少ないスッキリとした味わいです。

豆蔵でテイクアウトできる商品メニュー
くまこ
くまこ
おすすめはアイスコーヒー(税込400円)。
豆蔵の人気商品、スッキリとした味わいのアイスコーヒー

歩き廻った後のカラカラの喉に染みわたる美味しさですよ。

少し汗ばむくらいの日には最高です!

ぜひ、ご賞味ください。

店内の壁面には、個性豊かなコーヒーカップが並んでいます。

豆蔵の店内の様子

ひとつひとつ異なる模様なので見ているだけでも楽しいですよ♪

お気に入りが見つかったら、川越観光のお土産にいかがでしょう?

もちろんコーヒー豆の購入できます。

店舗情報
名称 豆蔵(まめぞう)
住所 川越市元町2-1-2
TEL 049-226-7788
定休日 無給(元旦、荒天時はお休み)
営業時間 10:30~17:30頃

 

ハム・ソーセージ工房ミオ・カザロ(蔵のまち店)

ミオ・カザロ(蔵のまち店)の店舗外観

国の指定文化財に指定されている『大沢家住宅』のお隣りに位置する『ミオ・カザロ』。

こちらのチョークアートの看板が目印です。

ミオ・カザロの可愛らしいチョークアート看板

『ミオ・カザロ』では、川越の特産品『さつまいも』を配合した餌で育てられた小江戸黒豚を使った豚肉料理・ハム・ソーセージが堪能できます。

店頭ではテイクアウトもできるソーセージやホットドックなどを販売。

おすすめは目の前で焼かれるソーセージ。

ミオ・カザロでテイクアウトできるジューシーなソーセージ

その長さはなんと24cm!

ビジュアル的にも注目なのですが、アツアツで提供されるソーセージの肉汁あふれるジューシーさにはびっくり!!

ギュッと詰まったお肉は噛むほどに旨味を感じます♪

くまこ
くまこ
クラフトビール『COEDO』も販売しています。

ぜひ、一緒にどうぞ。

店舗の奥のレストランでは、小江戸黒豚を使ったハンバーグやカレーがいただけますよ。

ミオ・カザロのレストランメニュー
店舗情報
名称 ハム・ソーセージ工房ミオ・カザロ(蔵のまち店)
住所 川越市元町1-15-3
TEL 049-222-2861
定休日 水曜日
営業時間 10:00~18:00

 

川越食べ歩きマップ

ご紹介した6店舗のマップです。

  1. 中市本店
  2. 小江戸おさつ庵
  3. 菓匠右門(時の鐘店)
  4. 舛屋酒店
  5. 豆蔵
  6. ミオ・カザロ

 

 

スポンサーリンク

くまこのここをチェック✓

食べ歩きで持っていると便利なグッズ

食べ歩きをしていると、

くまこ
くまこ
  あぁ、○○を持っていればよぁったなぁ。

と思うことがしばしば・・・。

例えば、おしぼりやウェットティシュ。

基本、外を歩いているので、汚れた手をすぐに水道で洗うことはなかなか困難です。

そんな時、おしぼりやウェットティシュを持っていると、ササっと拭けてとても便利ですよね。

こんなふうに、持っているとよかったなと思ったものをピックアップしてみました。

持っているとよかった便利グッズ♪
  1. おしぼり、ウェットティシュ
  2. エコバック
  3. ゴミ袋
  4. ペットボトルなどの飲料水

おしぼり・ウェットティシュ

こちらに関しては前述の通り。

持っているととても便利です!

 

エコバック

レジ袋が有料化となった現在、持ち歩いている方も多いと思いますが、川越の街も例外ではありません。

すぐに食べてしまうならよいのですが、食べきれずに後で食べようと持ち歩く際に必要なのがエコバック。

お土産を買ったりしても必要となってくるので、持っていて損はありませんよね。

邪魔にもなりにくいコンパクトに折りたためるものがおすすめです。

 

ゴミ袋

川越の街にはゴミ箱の設置がありません。

基本的にゴミは持ち帰ることになりますので、必然的にゴミ袋が必要となってきます。

そんなに多くのゴミは出ないと思いますので、レジ袋が1枚あるとよいと思います。

お店によっては、食べ終わって出たゴミを引き取ってくれるところもあります。(別のお店のゴミは✕です)

 

ペットボトルなどの飲み物

街中には自動販売機やコンビニがあるもものの、やはり飲み物を1本持っているといつでも手軽に飲めるので便利です。

特に夏季の暑い日に観光や食べ歩きを楽しむ際は、ぜひ持参していただくことをおすすめします!

 

おすすめの観光情報

風情ある川越を浴衣で散策

小江戸と呼ばれ、風情ある街並みが人気の川越ですが、そんな街を浴衣で散策などいかがでしょう?

手軽なうえに可愛いと女性に注目されているのがレンタル浴衣。

前もって予約をするとお得に借りることもできちゃいます!

レンタル浴衣の詳細情報はこちらからどうぞ。

浴衣姿で石畳の道を歩く2人の後ろ姿の女性
【川越観光】浴衣でGO!江戸の町へタイムスリップ体験をしてみよう♪【川越観光】江戸情緒あふれる川越をレンタル浴衣で観光してみてはいかが?レンタル浴衣はお手軽・お得で絶対おすすめです!...

 

観光におすすめの寺院はココ!

川越の街には数多くに寺院が点在しており、観光スポットとしても人気となっています。

パワースポットとして有名な川越氷川神社をはじめ、特におすすめな寺院をご紹介しています。

おすすめの寺院の情報はこちらからどうぞ。

ブログアイキャッチ画像(川越観光のおすすめなお寺と神社)
【川越観光】城下町の風情たっぷり!押さえておきたいお寺と神社4選【川越観光】観光の際におすすめのお寺・神社をご紹介。観光の中心地周辺に点在しているので、ぜひ足を運んでみてください。...

 

スポンサーリンク

まとめ~川越観光するなら食べ歩きははずせません!~

埼玉県を代表する観光スポット『小江戸 川越』には、美味しいものが溢れています。

テイクアウトできるグルメ・スイーツが充実しているので、食べ歩きならちょっとずついろんなものを楽しめちゃいます♪

もちろんカフェ飲食店も揃っているので、歩き疲れたらゆっくりと休むこともできますよ。

美味しいものをたくさん食べて、川越観光を楽しんでくださいね。

くまこ
くまこ
この記事が皆さんの役に立てたら嬉しく思います。 

おすすめの店舗情報は随時追加していきます♪

お届けは生まれも育ちも埼玉のくまこ(@kumako_1015)でした。

 

人力車の置かれた川越の風情ある店先
【自転車シェアリング】や巡回バスを使ってお得な川越観光をしよう!【2019年1月更新】新しくなった自転車シェアリングや巡回バスなどの便利な川越観光の足をご紹介。...