観光スポット

【館山】行ってみたら納得!崖観音はジブリの世界観を持つパワースポット

館山市の崖観音紹介記事のアイキャッチ画像

絶対に晴れた日に訪れたかった崖観音(大福寺)。

なぜなら崖観音が人気な理由のひとつが『絶景』なんです。

なのに、わたしが訪れた日はあいにく朝から曇り空。自分の運のなさを恨みながらあきらめモードで行ってまいりました(笑)

くまこ
くまこ
あ~あ、この天気じゃ絶景は無理だなぁ・・・

館山市船形山にある崖観音(大福寺)はパワースポットとしても有名なので、観光客が絶えず訪れている人気の観光スポットです。

崖観音(大福寺)は絶景以外にも岩壁にへばりつくように建っている観音堂ご本尊の十一面観音像など見所がたくさん。

今回はそんな崖観音(大福寺)をご紹介したいと思います。

この記事では

  • 崖観音ってどんな所なの?
  • 崖観音はなんで人気なの?
  • 観音堂まではどのくらい登るの?
  • 駐車場やトイレはあるの?
  • 崖観音までのアクセスは?

そんな疑問にお答えします。

登り坂+階段の拝観ルート

駐車場から見上げると岩壁にへばりつく観音堂が目に飛び込んできます。

くまこ
くまこ
えっ!あんな所まで登るの?

と、思わず心の中で呟いていました(笑)

事実、拝観ルートは登り坂と階段のみ。でも所要時間は15~20分といったところでしょうか?意外とすんなり登れてしまいます。

途中で本堂に参拝したり、写真を撮ったりしているともう少し時間がかかります。

今回わたしは駐車場①からスタートして観音堂までの登山?に挑みました(笑)

駐車場①から見える観音堂
館山市船形山にある崖観音(駐車場から見上げた観音堂)
途中の本堂から見上げる観音堂
大福寺本堂から見上げた観音堂
ここまで来れば観音堂は目前!
参拝ルートを登り目の前に姿が見える観音堂
到着~♪
朱色の拝殿に掲げられた崖観音の看板
ここを登ってきました
観音堂まで登った階段を眼下に見下ろす

 

くまこ
くまこ
参拝ルートの途中で本堂を通りましたら合掌して参拝することをどうぞお忘れなく
大福寺(崖観音)の本殿と立派なソテツ

本堂前にはいかにも南房総らしい立派なソテツが両脇に植えられており、参拝者を出迎えてくれます。

ご本尊は自然壁を削った観音様

観音堂からの鏡ヶ浦(館山湾)の景色

観音堂に祀られているご本尊は十一面観音像。

皆さんご存知のように、頭の上に11個の顔を持つ観音様ですね。

「十一面観音とは?」

苦しんでいる人をすぐに見つけるために頭の上に11の顔があり、全方向を見守っています。またそれぞれの顔は人々をなだめたり、怒ったり、励ましたくれたりするといわれています。

引用元:仏像ワールド

 

崖観音の十一面観音像はとても貴重な観音様なんです。

なぜ貴重なのかといいますと、船形山の岩肌に直接仏容を浮き彫りにした磨崖仏であるため。さらに県内最古の磨崖仏として館山市の有形文化財に指定されているんです。

そうなると、どんな表情をされているのかとても気になりますよね。観音様は堂内の祠の奥に祀られていますのでしっかりと近づいて拝覧させていただいてください。

くまこ
くまこ
717年に彫られたといわれている観音様。その仏容からはきっと長い歴史を感じられると思いますよ。

 

観音堂から望む鏡ヶ浦(館山湾)

大福寺の観音堂は鏡ヶ浦(館山湾)を望むように建てられています。上まで登りきると視界を遮るものがなく、特に晴天の日は抜群の景色を拝むことができちゃいます。

これは観音堂まで登りきった人のみ貰えるご褒美ですね♪

わたしが参拝した日はあいにくの曇り空で美しい景色の写真が撮れませんでした・・・。晴天なら水面がキラキラしてそれは美しいんですよ。

くまこ
くまこ
今度、晴れた日に再チャレンジしてきます!

 

スポンサーリンク

崖観音へのアクセス・駐車場情報

アクセス情報

車でのアクセス

富津館山自動車道の富浦インターより約15分。

電車でのアクセス
  1. JR那古船形駅より徒歩15分
  2. JR館山駅よりバス「なむや」行き「崖観音前」下車徒歩2分

 

駐車場情報

崖観音(大福寺)の専用駐車場は2ヶ所。下の地図の①と②になります。

駐車場①
  • 普通車のほか大型車(観光バス)も駐車します
  • トイレあり
  • 自動販売機あり

バスツアーなどの観光バスが入ってくると普通車はやや停めにくいかもしれません。

駐車場①の入口
崖観音の県道302ごう沿いにある駐車場入口

 

駐車場②
  • 収容台数は約20台
  • 県道302号(内房なぎさライン)沿いバス停「崖観音前」横の細い道を入り最初の二股を左へ行き道なりに進む

道が細いため対向車とのすれ違いが難しい箇所があります。

 

スポンサーリンク

くまこのここをチェック✔

観音堂内の天井絵

観音堂まで登ったし絶景も堪能したので、さあ帰りましょう。

くまこ
くまこ
いえいえ、ちょっと待ってください!

観音堂内にはそれは見事な天井絵があるんですよ。これを見ずして帰るのはもったいない!吸い込まれそうな美しい青色の天井に114枚の南房総の植物の絵が描かれています。

観音堂内の色鮮やかな天井絵

ご本尊と共にこの天井絵もどうぞご覧になってくださいね。

 

お隣は諏訪神社

崖観音(大福寺)のお隣には諏訪神社があります。

参拝するにはやはり長い階段を登らないといけないのですが、なんと崖観音(大福寺)と上で繋がっているんです。

崖観音から諏訪神社へと繋がる道
くまこ
くまこ
こんなふうにつながっているなんて珍しいなぁ。

これぞ一石二鳥♪

一石二鳥なんていうとバチが当たるでしょうか・・・。でも、はっきりいって便利なんです!

崖観音(大福寺)を参拝するとそのまま諏訪神社にも参拝が可能。一回下りてまた登る必要がないんです。御朱印をいただきたい方にとっても便利ですね。

崖観音(大福寺)を訪れた際はお隣の諏訪神社にもぜひ足を運んでみてください。

残念ながら諏訪神社は2017年3月4日に放火により本殿と拝殿が全焼してしまいました。現在は仮宮にて参拝ができます。
諏訪神社仮宮

 

影観音(大福寺)の詳細情報

名称 崖観音(大福寺)
住所 千葉県館山市船形835
電話番号 0470-27-2247
拝観時間 8:00~17:00
駐車場 あり(無料)

まとめ~岩肌にへばりつく崖観音にはジブリ映画のような世界観を感じます~

崖観音(大福寺)の魅力
  • 宙に浮かぶように岩壁にへばりつく観音堂
  • 自然の岩壁を直接削ってつくられた珍しいご本尊
  • 観音堂の天井に描かれた114枚の天井絵
  • 登りきったら見ることができる鏡ヶ浦の絶景
  • 一緒にお隣の諏訪神社にも参拝ができる

 

わたしは色鮮やかな朱塗りの観音堂がポッカリとまるで宙に浮くように建っている姿を見たとき、少し現実離れした不思議な感情を持ちました。

それはジブリ映画を観たときに感じる世界観にとても似ていました。

特に『千と千尋の神隠し』の世界観。あの現実にありそうでない独特の色鮮やかな世界がわたしの脳裏に浮かんだのです。

普段は山登りなどは決してしないわたしの重い足を動かしたのは、観音堂の引き込まれるような存在感と登りきる達成感を味わいたいという思い(笑)

そして

くまこ
くまこ
観音堂からの景色は最高!

これはきっと登りきったわたしに神様からのご褒美だと思えました。(曇り空だったけど笑)

そして崖観音(大福寺)はパワースポットでもあります。みなさん、パワーもしっかり頂戴して帰ってくださいね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

お届けは千葉県大好きくまこ(kumako_1015)でした。

画面いっぱいの鮮やかな黄色のキンセンカの花(ちくら潮風王国アイキャッチ画像)
【ちくら潮風王国】休憩だけじゃもったいない!1日中楽しめる道の駅南房総市の道の駅『ちくら潮風王国』のご紹介。買う、食べる、遊ぶの三拍子揃った楽しさ満載の道の駅は、休むだけじゃもったいないですよ~♪...
千葉県鴨川市にある名勝仁右衛門島の岩場と真っ青な空と海
【鴨川】仁右衛門島へ行こう!陸からたった200mのトレジャーアイランド千葉県鴨川市にある名勝仁右衛門島のご紹介です!手漕ぎの渡し船で行く小さな島は穴場の観光スポット。バーベキューやシュノーケルも楽しめます。...