観光スポット

【館山】一面のポピーに感動!人気観光スポット『館山ファミリーパーク』

くまこ
くまこ
館山ファミリーパークは緊急事態宣言の発令に伴い臨時休園をしておりましたが、2020年6月1日より営業を再開しています。

コロナウイルスが収束しましたら、ぜひ足を運んでみてください。

 

館山ファミリーパークは房総半島の先端近く、弓なりの美しい砂浜が続く平砂浦を臨む位置にあります。

自然があふれる園内には、パターゴルフや釣り堀、房総の花々を摘み取ることができる『花広場』があり、家族や仲間でワイワイと楽しめる観光スポットです!

トロピカルフルーツを栽培しているエリアもあり、館山ファミリーパーク産のドラゴンフルーツを使ったジュースを味わうこともできるんですよ。

くまこ
くまこ
マンゴーやパッションフルーツもあります♪

この記事を読むと

  • 館山ファミリーパークってどんな所?
  • 館山ファミリーパークには何があるの?
  • 館山ファミリーパークの入園料は?
  • 駐車場はある?料金は?
  • 館山ファミリーパークのおすすめポイントは?

ということが分かります。

 

館山ファミリーパークってどんな所?

千葉県館山市の観光スポットのひとつである館山ファミリーパーク。

どんな施設があって、どんなことができるのか?順を追ってご紹介していきたいと思います。

館山ファミリーパークの入園料

館山ファミリーパークの入園口(料金支払い所)

入園料はこちらの窓口で支払います。

入園料
大人(中学生以上) 800円
小人(4歳以上) 550円
シニア(65歳以上) 600円

シニア(65歳以上)の方は年齢の分かる証明書を提示してください

 

館山ファミリーパークでできること

館山ファミリーパークの園内案内図

 

花摘み

館山ファミリーパークの花摘み場所の案内看板

房総半島は温暖な気候なので花の栽培が盛んです。

真冬の2月頃から花が次々と開花を始め、花摘みを体験することができるんですよ。

園内で花摘みができるのは『花広場』。季節によってさまざまな花が咲き、観光客を楽しませてくれます。

館山ファミリーパークの見事なポピー畑

 

特に冬から春にかけて咲くポピーは見事な美しさ。

くまこ
くまこ
黄色・白・オレンジの色鮮やかなポピーは全部で約100万本!

館山ファミリーパークのポピー畑は関東最大級の規模を誇ります

『花広場』ではポピー以外の花も栽培しており、畑やハウスを回りながら自分で摘み取ることができるんですよ。

花摘みの仕方と精算方法

『花広場』にあるこちらのボックスの中から摘み取り用のハサミを借ります。

館山ファミリーパークで花摘みをする際に借りることが出来る花切り鋏

各ハウスの入口に花の名前・写真・値段が明記されていますので、好きな花を摘み取ります。

ハウス内に咲いている花の名前、料金の説明看板
ハウス内に咲いている花の名前、料金の説明看板

摘み取った花を『切花・精算包装所』(体験工房館にあります)へ持っていき、精算、包装をしてもらいます。

摘み取った花を精算する場所

 

手づくり体験

園内にあるいろいろな体験ができる『体験工房』

体験工房館では花やハーブ、貝がらを使ってさまざまな物を作る体験ができます。

旅の思い出にもなりますし、みなさんでトライしてみてはいかがでしょう?

くまこ
くまこ
夏休み期間でしたらお子さんの自由研究の宿題にするのもいいかも♪
体験工房で作れる作品例
体験工房のメニュー
ハーブアロマキャンドル 2,000円
ゼリーキャンドル 1,400円
ボタニカルキャンドル 1,400円
貝細工 500円~
ハーブリース 1,100円
シークラフト 1,100円
ハーバリウム 1,800円
ハーブアロマブレンド 2,000円
モスビーづくり 1,100円
フラワーアレンジ 選んだ材料により異なります
ジオラマパーク 選んだ材料により異なります

 

グランドゴルフ

館山ファミリーパークの広々としたグランドゴルフ場

館山ファミリーパークでは本格的な芝生のコースでグランドゴルフが楽しめます。

コースは全部で3コース。といってもパターのみで廻れるので、ゴルフをやったことがない方でも楽しく遊べます。

くまこ
くまこ
ご家族連れに大好評です。

グランドゴルフの受付所(体験工房館)にて手続きをして、パターを借りたらスタートです!

グランドゴルフの料金
9ホール 18ホール
大人(中学生以上) 750円 1,000円
小人(4歳以上) 550円 750円
入園料とは別料金となります。

 

釣り堀

園内にある大きな池では釣りができます。

釣れるのは鯉やフナ。釣り上げた魚は持ち帰ることができますが、持ち帰りの際の容器は持参となります。

釣り堀の受付(体験工房館にあります)を済まし、釣り竿を借ります。

釣り堀の料金
釣り代(釣り竿・エサ込) 650円
追加エサ代 150円
入園料とは別料金となります。
くまこ
くまこ
ただ、池の周りには日陰がないので真夏はちょっと辛いかもしれません…。 

わんわん広場

館山ファミリーパークの整備されたドックラン 館山ファミリーパークのドッグラン(中・小型犬用)

館山ファミリーパークには、大型犬用と中・小型犬用の2つのドッグランが用意されています。

ヤシの木が植えられていて南国ムード漂う芝生のドッグランです。

車の中でジッと我慢していたワンちゃんをのびのびと遊ばせてあげられますね。

くまこ
くまこ
ワンちゃんの入園料は無料です!   

ワンちゃん連れの場合、入園の際に利用規約を読み署名が必要となります。

 

スポンサーリンク

その他の施設

レストラン

園内にレストランは1ヶ所。『レストランはなみち』のみになります。

くまこ
くまこ
ワンちゃん連れの方はテラス席での利用がOKです。
レストラン『はなみち』のメニュー看板

 

レストランメニュー
ビーフカレー 800円
ラーメン 700円
チャーシューメン 850円
スパゲティミートソース 750円
海老天ざるそば・うどん 900円
イカ一夜干し定食 1,300円
塩さば干物定食 1,250円
さば文化干し定食 850円
えぼ鯛干物定食 950円
さんま干物定食 850円
塩さば片身定食 850円
あじ開き定食 750円
くまこ
くまこ
魚料理の充実度は、海の町「館山市」ならではですね!

 

トロフルガーデン
トロフルガーデンの入口にあるアーチ看板

トロピカルフルーツの栽培エリアである『トロフルガーデン』。

ドラゴンフルーツの糖度はなんと!18度あるそうです。完熟桃が糖度14度くらいなのでどのくらい甘いのかが分かりますね。

くまこ
くまこ
ドラゴンフルーツの花は、例年6月頃から夏、秋口までが開花時期。花は夜のみ咲くので、残念ながら見ることはできないのですが…気になる方は立ち寄ってみてください!
トロフルガーデンにあるフルーツジュースが飲める売店

そんなトロピカルフルーツを使ったスムージーやジュースを味わえるお店がトロフルガーデン内にあるんです。

フレッシュなフルーツジュースをぜひお試しください♪

 

駐車場

館山ファミリーパークには専用駐車場があります

収容台数は200台

入園者は無料で利用することができます。

 

スポンサーリンク

くまこのここをチェック✔

入園料の割引情報

JAFの会員の方でしたら、入園する際に窓口で会員証を提示すると優待割引を受けられます。

JAFの優待割引

大人(中学生以上)800円→700円

小人(4歳以上)550円→500円

大人は100円引き、小人は50円引きになるので、とってもお得!

会員を含めて5名まで優待割引が受けられます。

JAF会員の方はぜひ使ってみてくださいね。

 

館山ファミリーパークの詳細情報

どこか懐かしい園内の様子
名称 館山ファミリーパーク
住所 千葉県館山市布沼1210
TEL 0470-28-1110
営業時間
  • Aシーズン(7月第4月曜日~8月31日・12月第3月曜日~5月6日)9:00~17:00
  • Bシーズン(Aシーズン以外の平日)9:00~16:00

ただし、土日祝日は8:30~17:00

休園日
  • Aシーズン 無休
  • Bシーズン 毎週木曜日

天候により休園の場合があります

駐車場 あり(無料)
アクセス
  • 車の場合・・・館山自動車道富浦インター下車国道127号左折約17km
  • 電車の場合・・JR内房線館山駅下車JRバス(フラワー号)南房パラダイス行き(約40分)ファミリーパーク前下車
2020年6・7月の営業時間はBシーズン営業となります。

 

まとめ~館山ファミリーパークは花とアクティビティが楽しめるどこか懐かしい観光スポットです~

館山ファミリーパーク園内のある滝
くまこ
くまこ
どこか懐かしさを感じる館山ファミリーパーク。

園内にはこんな滝もありますよ。 

さまざまな鉢植えの花も売っていますよ!

館山ファミリーパークの花の販売所の様子

遊園地のような派手さはないけれど、旅先で遊ぶにはちょうどいいコンパクトさではないでしょうか?

館山ファミリーパークにはパターゴルフや花摘み、手づくり体験などいろいろなアクティビティがあるので、1日ガッツリ遊べちゃいます。

中でも100万本のポピー畑(冬~春の期間限定)はかなり見応えがありますので、この時期に行かれた方は、ぜひ『花広場』へ足を運んでみてくださいね。

今回も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

お届けは千葉は第二の故郷のくまこ(kumako_1015)でした。

館山市の崖観音紹介記事のアイキャッチ画像
【館山】行ってみたら納得!崖観音はジブリの世界観を持つパワースポット千葉県館山市にある崖観音は今人気のパワースポットです。岩壁にへばりつくように建つ観音堂に登ると鏡ヶ浦の絶景が待っています。...
画面いっぱいの鮮やかな黄色のキンセンカの花(ちくら潮風王国アイキャッチ画像)
【ちくら潮風王国】休憩だけじゃもったいない!1日中楽しめる道の駅南房総市の道の駅『ちくら潮風王国』のご紹介。買う、食べる、遊ぶの三拍子揃った楽しさ満載の道の駅は、休むだけじゃもったいないですよ~♪...