カフェ・レストラン

【入間ジョンソンタウン】ボンボン・ウェボンでボリュームたっぷりランチ

ブログ(ボンボンウェボン)アイキャッチ画像

埼玉県入間市にある小さなアメリカ『ジョンソンタウン』は、元米軍居住地跡地を利用したおしゃれな町並みが人気の観光スポットとなっています。

雑貨屋さんやカフェなどがあり、歩いて回るだけでも楽しいんですよ。

今回はジョンソンタウン内にある『ボンボン・ウェボン』でおいしくてボリュームたっぷりのカフェランチをいただいたので、ご紹介をしたいと思います。

この記事を読むと

  • ボンボン・ウェボンってどんなお店?
  • 外観、店内の様子は?
  • アクセス・駐車場は?
  • ランチメニューは?
  • おすすめポイントは?

ということが分かります。

 

ボンボン・ウェボンってどんなお店?

ボンボン・ウェボンは国道463号線に面しているので、迷うことなく見つけることができると思います。

お店の外観

外観はアーリーアメリカンでとてもおしゃれ。

ジョンソンタウンのあるカフェ『ボンボンウェボン』のアメリカンな店舗外観
目印はこの看板
ジョンソンタウンにあるカフェ『ボンボンウェボン』の看板
店内へはこちらからどうぞ
ボンボンウェボンのブルーの入口ドア
テラス席もあります
ボンボンウェボンの広々としたウッディーなテラス席
店舗前と横の駐車場は、専用駐車場ではありませんのでご注意ください。ジョンソンタウンの共用駐車場となります。

 

店内の様子

入口を入ると正面奥はキッチン。

キッチンを挟んで両側にテーブル席が用意されています。

左側のスペースは狭めですが落ち着きますw
ボンボンウェボンの入って左側の店内の様子
右側のスペースは吹き抜け天井で開放的
ジョンソンタウンのボンボンウェボンの店内の様子

茶を基調に木をふんだんに使った落ち着いた店内。使い込まれた感じの木製テーブルがいい感じです。

 

ランチメニュー

ボンボン・ウェボンのランチメニューです
ボンボンウェボンのランチメニュー
アラカルト、デザートはこちら
ボンボンウェボンのアラカルトメニュー
入口前の写真メニューボード
ボンボンウェボンの店舗前に置かれた写真のランチメニューボード
2019年10月3日時点のメニューになります

ランチはすべてデリ惣菜とドリンク付きで1,290円

どれもボリュームたっぷりでかなりの食べごたえです。

くまこ
くまこ
腹ペコさんは大盛りにできちゃいます!   
  • ごはんプレートのごはん大盛りは+100円
  • 生パスタのパスタ大盛りは+150円

セットドリンクの種類が豊富なのも嬉しいポイントです。

ランチのセットドリンク
  • コーヒー(ホットorアイス)
  • アイスティー
  • アイスウーロン茶
  • オレンジジュース
  • コカ・コーラ
  • ジンジャエール
  • メロンソーダ
  • カルピス
  • カルピスソーダ

くまこ
くまこ
+200円でミニドルチェも付けられます!
ある日のミニドルチェ『スフレチーズケーキ』
ボンボンウェボンのランチの日替わりミニドルチェ(スフレチーズケーキ)

 

スポンサーリンク

アクセス・駐車場

ジョンソンタウンへのアクセスは電車か車が便利です。

電車の場合

西武池袋線「入間市駅(南口)」より徒歩20分。

「入間市駅」までは西武池袋線「池袋駅」より急行で40分、特急で32分。

特急利用の場合は乗車券のほかに特急券が必要です。

 

車の場合

圏央道「入間I.C.」より国道16号線国道463号線経由で約10分。(約4km)

 

駐車場のご案内

専用駐車場はありませんので、ジョンソンタウンの共用駐車場を利用することになります。

駐車場料金のご案内
ジョンソンタウン共用駐車場の料金案内看板

時間制のコインパーキングなのですが、ボンボン・ウェボンでは食事をするとお得な駐車サービス券を購入することができます。

ボンボンウェボンで購入できる駐車場サービス券の案内版

通常は駐車券1枚200円のところ、1枚60円

くまこ
くまこ
なんと、140円もお得!   

しかも、先に精算機で利用証明書を発券して提示すれば、駐車サービス券を1枚無料でいただけちゃいます。

くまこ
くまこ
これは利用しない手はありません!

駐車したら、必ず先に精算機で『利用証明書』を発券してくださいね。

ジョンソンタウンの駐車料金精算機

食事の後にジョンソンタウンをぶらっと廻りたい方は、その時間も考慮して多めにサービス券を買っておくとかなりお得です。

1日がっつりと遊びたい方は最大料金分を購入するといいかも。

駐車サービス券は会計の際に購入できますので、必要な枚数をお店の方に確認してみてください。

 

スポンサーリンク

ランチいただきました

今回は娘と2人でランチタイムにお邪魔しました。

平日ということで待ち時間はなし。すぐに席に着くことができました。

いただいたランチは『特製タコライス』『ロコモコ風ハンバーグごはん』

どちらもデリ惣菜とドリンク付きで1,290円です

くまこ
くまこ
この日のデリ惣菜はキャベツとツナのサラダ。

マヨネーズ味で安定のうまさです。

特製タコライス
ボンボンウェボンの特製タコライス

モリモリの野菜にライス、その上には細かく刻まれたゆで玉子、ざく切りトマト、味付けミート(ひき肉)、半切りのゆで玉子、とろけるチーズが乗っています。

サルサソースは別添えなので、お好みの量をかけて食べることができます。

カフェっぽいアカシアのプレートがおしゃれですね。

 

ロコモコ風ハンバーグごはん
ボンボンウェボンのロコモコ風ハンバーグごはん

メインのハンバーグはライスの上にON。味付けはデミグラスではなくさっぱりとした和風系です。

その上に半熟の目玉焼き。

半熟の目玉焼きってツンツンして黄身がトロ~っと流れ出る瞬間がたまらないですよね(笑)

揚げたてのポテトフライとグリーンサラダ、そしてデリ惣菜がワンプレートになっていて栄養バランスもバッチリです。

くまこ
くまこ
トッピングメニューもあるので、プラスしてボリュームアップもできちゃいます。

 

くまこのここをチェック✔

①お子様連れに優しい

ボンボン・ウェボンは外観も店内も落ち着いた雰囲気なのですが、お子様連れも大歓迎してくれます。

くまこ
くまこ
お子様用のイスもちゃんと用意されていますよ。
ボンボンウェボンで用意されているお子様用のイス

ベビーカーの入店もOKです!

お子様用のメニューはありませんが、ごはんは+100円、パスタは+150円で大盛りにできるので、お子さんとシェアして食べると良いかもしれませんね。

 

②アクセサリーを販売
ボンボンウェボンで販売している雑貨・アクセサリー

入り口付近にある可愛らしいアクセサリーや雑貨たち。

実はこれ、作家さんに依頼して作っていただいているものだそうです。

すべてハンドメイドな上、お値段もお手頃のものが多いんですよ。

くまこ
くまこ
掘り出し物が見つかるかも。   

お会計の際にぜひチェックしてみてください。

 

ボンボン・ウェボンの詳細情報

名称 ボンボン・ウェボン
住所 埼玉県入間市東町1-4-1
TEL 04-2941-3917
休業日 不定休
営業時間
  • 月~金曜日11:00~15:00、18:00~22:00
  • 土・日・祝日11:00~22:00
席数 60席
駐車場 なし(ジョンソンタウン共用駐車場の利用となります)
その他 テラス席はわんこ連れOK
ジョンソンタウン内の案内図

 

まとめ~ボリュームランチをゆったり空間で食べたいならボンボン・ウェボンへ~

ボンボンウェボンのランチドリンク

ジョンソンタウンではコンパクトなカフェが多い中、ボンボン・ウェボンは60席もある大きめなカフェ。

混雑しがちな週末でも比較的すんなりと入店できる可能性が高いです。

店内は天井が高く広々。

落ち着いた雰囲気の中でゆったりと食事をすることができます。

どこのお店で食事をしようか悩んだら、ぜひ店舗前にある写真のメニューボードを見てみてください。

くまこ
くまこ
きっと食べたくなっちゃいますよ

今回も最後までお付き合いありがとうございました。

お届けは埼玉県おでかけハンターくまこ(kumako_1015)でした。

わんこ連れ入店OKのカフェはこちら↓
ジョンソンタウン内のカフェグリーンブログ記事アイキャッチ画像
【入間ジョンソンタウン】カフェ グリーンでわんこと一緒にランチタイム【ジョンソンタウン】埼玉県入間市にあるカフェ グリーン。犬好きのオーナーが営む可愛らしいカフェの美味しいランチをご紹介します。...
海を感じるカフェはこちら↓

https://kumakotoba.com/kaigarakissashitu-iruma

こちらもおすすめ!